健康の豆知識|サプリメントを飲むだけで健康になれる時代

男性

生活習慣病を防ぎ健康に

サプリメント

血液をサラサラにする

サポニンは植物に含まれている栄養素の1つで、血液中のコレステロールを減らし血液をサラサラにする効果があります。コレステロールが多いと血液の流れが悪くなるため、血管が詰まりやすくなったり血栓ができやすくなります。高血圧などの生活習慣病になりやすくなるだけではなく、脳梗塞や心筋梗塞などになるリスクが高まります。サポニンを摂取することで、生活習慣病を改善できるだけではなく、その他の循環器系の病気を防ぐことができます。またサポニンは脂肪の蓄積を防いで肥満を改善したり、肝臓の機能を高める効果もあります。老化や病気の原因となる活性酸素を除去するのは肝臓の働きなので、肝機能を高めることで若さを保ち病気を防ぐことができます。

あらゆる年代の人に良い

サポニンは高麗人参や大豆、桔梗などに多く含まれています。苦味やエグ味の元となる成分なので、食事として摂るよりもサプリメントやお茶など健康食品を利用した方が摂りやすいと言えます。植物によって含まれているサポニンの効果が違いますが、高麗人参に含まれているサポニンは免疫力をあげる効果や血流を改善する効果が高いため人気があります。また古くから利用されており健康効果が高いことがわかっているだけではなく、長期間利用しても副作用がないのも人気の理由です。健康に良いだけではなくシミやシワを改善したり、冷え性やむくみを改善するなど美容効果もあります。サポニンは子供から高齢者まであらゆる年代の人に効果のある成分なのです。