健康の豆知識|サプリメントを飲むだけで健康になれる時代

女性

生活習慣病を防ぎ健康に

サプリメント

サポニンは植物に含まれている苦味成分で、コレステロールを減らして血液をサラサラにしたり、免疫力をあげたり老化を防ぐなど様々な効果があります。味にクセがあるので食事で摂るよりも、サプリメントやお茶など健康食品を利用した方が良いでしょう。生活習慣病を予防改善できるだけではなく、美容効果もあります。

もっと読む

血糖値を安定させる

サプリ

糖尿病は血糖値が高い状態が続くと体に良くないため、サプリメントを利用して血糖値を抑える工夫をします。健康維持の秘訣はサプリメントに頼りすぎず、食事療法と運動療法を用いて、しっかりと自己管理する事です。

もっと読む

健康食品の基礎知識

栄養補助食品

種類の増加が人気の理由

欧米圏でも特にアメリカではサプリメントで栄養を積極的に補うことが盛んで、日本でも徐々にサプリメントの文化が取り入れられてきました。海外から輸入されるサプリメントは、味が合わなかったり大きな錠剤で飲みにくいという問題のほか、平均的な日本人の体格には合わない含有量であるというデメリットがありました。しかし、国産のサプリメントが多く製造・販売されるようになり、飲みやすいサイズの錠剤だけでなく、粉末・ゼリータイプなど様々なサプリメントが登場しました。また、価格競争で値段も安くなり、サプリメントは手頃な食品として定着しました。日本人のライフスタイルに合わせて進化し、日常生活に気軽に取り入れられるようになったことが、日本におけるサプリメントの人気の秘密と言えます。

健康食品の使い方

サプリメントという言葉は、元々「補助」を意味し、普段の生活習慣を整えながら足りないものを補うために使用することが勧められています。生活習慣の中でも特に注意が必要なのは、栄養を摂取する食生活です。まずはバランスよく適量に1日の食事を調整し、食事内容を振り返った上で不足しがちな栄養素を把握しましょう。特に亜鉛や鉄、DHAなどは牡蠣やレバー、青魚に多く含まれますが、毎日摂取することは難しいので、積極的にサプリメントで補う工夫が大切です。また、男性は野菜に含まれるビタミンやミネラル、女性は肉料理に含まれるタンパク質が不足しがちと言われています。このように、食事の改善だけでは取り入れられない栄養素をサプリメントで足していくと効果的です。

目の疲れに対策を

メンズ

今の時代は目を使用することが多くなっている反面、目へのケアが十分行われているとは言えません。目の疲れがひどくなり、眼精疲労による肩こり、頭痛などを改善するためには、目に良いとされている成分を含んだサプリを試してみることです。

もっと読む